アンテナメニュー開閉
←前の記事 次の記事→

様々なヒゲ男が大集合!今年も世界ヒゲ選手権が開催される

個性的なヒゲ男が大勢参加。

様々なヒゲ男が大集合!今年も世界ヒゲ選手権が開催される
非常にシュールなヒゲの持ち主。(saalfelden-leogang)

2015年度世界ヒゲ選手権が開催

大勢の男達が自慢のヒゲを競い合う大会、世界ヒゲ選手権(World Beard and Moustache Championships)。

大会では単に剛毛なヒゲを持った人々だけでなく、非常に奇抜な形に整えてコミカルなイメージにしたヒゲでやってくる人々も多い。

この大会は20年以上の歴史があるらしく、起源は1970年代のイタリアまで遡る。

正式に開催された最初の大会は1990年のドイツで始まり、現在に至るまで多数の国々で行われてきた。

昨年はアメリカ・オレゴン州のポートランド(Portland)にて開催されたが、今年はオーストリア山中の街、レオガング(Leogang)にて開催される事となった。

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • オーストリアにて世界ヒゲ選手権が開催。
  • 世界中から立派なヒゲの持ち主が大勢集まった。
  • 参加者の数は世界20カ国から300人以上。

世界中から大量のヒゲ男が大会に参加

10月3日に開催された今回の大会では、世界20カ国から300人以上ものヒゲ男がレオガングに集まった。

世界ヒゲ選手権は主に「口ひげ」「部分的なヒゲ」「完全なヒゲ」の3つの部門が存在しており、部門全体で18のカテゴリーがある。

各カテゴリごとに3つの賞が用意されており、素晴らしいヒゲを持った持ち主に贈られる。

美しい曲線を描いた立派なヒゲ。
美しい曲線を描いた立派なヒゲ。(saalfelden-leogang)
かなり奇抜な形をしたヒゲ。
かなり奇抜な形をしたヒゲ。(saalfelden-leogang)
非常に剛毛なヒゲを持った二人。
非常に剛毛なヒゲを持った二人。(saalfelden-leogang)
今大会の受賞者達。
今大会の受賞者達。(saalfelden-leogang)
大会の様子。個性的なヒゲ男が沢山。(Raw: Austria Beard Competition Gets Hairy)
大会の様子。ヒゲが審査される場面が映っている。(Austria: Meet the man who’s been crowned with the world’s best beard)

ブルックリンでも開催

なお、今回の大会はオーストリアだけでなくアメリカのブルックリンでも開催されていたようだ。

今大会は共に終了したが、もし誰にも負けない立派なヒゲを持っていて参加意思があるのならば、今後の大会に参加してみてはいかがだろうか。

暗号通貨アドレス

寄付されたコインはサイト運営やコミュニティの発展のために使用されます。

Bitcoin:1NEh5GY6GyY3NZ3bY4ZUtu1CWhRcGhErwc

NEM:NDBEQJ-7XIF6P-46AST5-2JQVLP-JIJS43-VOY5L7-LWA5

アンテナサービス運営中

当サイトでは現在アンテナサービス(プリズムアンテナ)を運営しています。

様々なジャンルのサイト(200以上)を取り扱っているので、よろしければ暇つぶしにどうぞご利用下さい。

アンテナのジャンルについては『アンテナについて』をご覧下さい。